2015年3月21日のトピックス

【教員】

  1. 類似レポート検知機能で、一致部分をハイライト表示できるようにしました。
    検知結果の詳細を表示すると、二つの文章の同一部分をハイライト表示します。
  2. コンテンツ作成/編集時のオプション設定画面にて[説明/注意点]の文字数制限をなくしました。
    (※コンテンツアクセス後に表示される説明/注意点として反映されます)
  3. 実行時のパスワードは半角英数字しか指定できないよう制限しました。
    半角英数以外の文字を入力している場合は保存の際に警告表示します。
  4. レポート/記述式問題の採点画面で、記述式問題の入力文字数を表示するようにしました。


 

【スマートフォン版】

  1. これまで、authorアカウントでログインした場合のモバイル用画面は「学生モード」だけでしたが、 科目に入った画面の「メニュー」タブで「管理者モード」と「学生モード」を切り替えられるようになりました。
    但し、管理者モードであっても、「成績」と「出欠」は管理者権限の画面に対応していません。